冊子印刷についての説明

冊子印刷とは、印刷用紙の裏と表、両面に原稿の印刷を行うもので、用紙の中央から二つ折りにした状態の物を、複数枚重ねて綴じる事により製本を行う為の印刷方法です。 冊子にした際に印刷が切れていたり、ページ数や向きが入れ替わった状態にならないようレイアウトやページ数、開き方(右開き・左開き)や綴じ方向(長辺綴じ・短辺綴じ)などに注意して印刷を行うことが重要です。... read more »

IDカードの種類について

IDカードにはいろいろな種類が存在しています。たとえば、会社でよく使うことになる社員証というものもIDカードの一種です。なかにはICチップを埋め込んで、免許証のようにすぐにデータを参照できるようになっているものもあります。 大学の学生証などもIDカードであるといえるでしょう。最近では学生証を使って図書記録を取ったりする大学も増えてきています。... read more »

ショップカードの印刷

ショップカードの印刷はオリジナルのデザインで格安で印刷ができるショップがたくさんあります。 インターネットから申し込むこともでき簡単に見積もりも確認することができるので、予算に合わせて適した会社を選ぶことができます。 枚数はもちろん、紙質や厚さなども指定して選ぶことができるので、希望通りの仕上がりができます。... read more »

名簿のデータ管理について

名簿は個人情報なので、管理には気をつけたいものです。印刷して配布されたものについては、受け取った一人ひとりに管理責任があると言えますが、作成者のパソコンなどに入っている名簿の元データにも万全な注意が必要です。 コンピューターウイルスやハッキングなどによる情報漏洩を防ぐため、こうしたデータにはパスワードをかけたり、記録メディアに移してパソコン本体の中には残さない等の対策が考えられます。... read more »

冊子印刷についての説明 

Posted on 2014年9月1日 / Posted by shotgun

冊子印刷とは、印刷用紙の裏と表、両面に原稿の印刷を行うもので、用紙の中央から二つ折りにした状態の物を、複数枚重ねて綴じる事により製本を行う為の印刷方法です。 冊子にした際に印刷が切れていたり、ページ数や向きが入れ替わった状態にならないようレイアウトやページ数、開き方(右開き・左開き)や綴じ方向(長辺綴じ・短辺綴じ)などに注意して印刷を行うことが重要です。...
read more »

IDカードの種類について 

Posted on 2014年7月17日 / Posted by shotgun

IDカードにはいろいろな種類が存在しています。たとえば、会社でよく使うことになる社員証というものもIDカードの一種です。なかにはICチップを埋め込んで、免許証のようにすぐにデータを参照できるようになっているものもあります。 大学の学生証などもIDカードであるといえるでしょう。最近では学生証を使って図書記録を取ったりする大学も増えてきています。...
read more »